谷野稜氏「ビリオネアワン」㈱Works Agency 検証してみた

Billionaire One FX
Billionaire One

管理人のカラスです。

【FX】・・ホント!魅力的ですよね。

ネットで様々な商材を紹介していますが「これってどうなの?」という方に参考になればとの思いで切り込んで参ります。

さて今回は谷野稜氏の『ビリオネアワン』という商材について取り上げたいと思います。

特定商取引に基づく表記

販売会社 株式会社Works Agency
運営責任者 伊藤 弘人
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸一丁目2番1号
連絡先 03-6284-1634(受付時間:平日11時~18時)
メールアドレス billionaireone@works-ageny.jp

*『特定商取引に基づく表記』では必ず事業者名や代表者名、住所や電話番号など連絡先の表記が義務づけられています。

セールスコピー

『ビリオネアワン』はどういったビジネスモデルを展開しているのか見ていきましょう。販売ページには以下のようなセールスコピーが掲げられています。

・手元の10万円がほったらかしで13億5152万円

・金融大国オーストラリアのプライベートバンク投資法が完全自動化

・毎月50万円の不労所得も可能

・月利307%!月収924万円も可能!

・月利500%を13年連続

ビリオネアワン(Billionaire One)とは、谷野稜という人物が開発したとされる、完全自動でFXトレードを行ってくれるシステムです。

このシステムは、オーストラリアの富豪たちの資産を増やし続けているという触れ込みで、月利500%を13年連続で達成しているという驚異的な実績。

また、このシステムを使うには、たった10万円の元本があれば十分で、初心者でもボタン一つで毎月50万円以上の不労所得を得ることができると謳っています。

しかし、これらの内容は本当なのでしょうか?

ネタバレ・評判・評価

ではさっそく検証してみましょう‼

現実的に13億円は厳しい

非常に残念ながら、FX自動売買ツールで元金10万円から10億円を稼ぐことは極めて困難であり、実質的に不可能です

実際のトレード市場では、高いリスクがあり、FX自動売買ツールを使っているからといって、勝率が100%になるわけではありません。

市場変動や予期せぬニュースなどによって損失が発生する可能性もあります。

また、FX自動売買ツールは、プログラマーが設計したアルゴリズムに基づいて自動的にトレードを行うため、市場状況に合わせて最適なトレードを行うことができるとは限りません。

さらに、過去のデータに基づいてプログラムがトレードを行うため、過去の市場動向に依存している場合があります。

現実の市場は変化に富んでおり、過去のパターンが必ずしも将来にわたって繰り返されるわけではありません。

したがって、憶万円の資産を積み上げるのは正直現実的ではありませんね。

13年連続月利500%は本当?

実際のトレード市場では、高いリスクが伴い、市場変動や予期せぬニュースなどによって損失が発生する可能性があります。

さらに、市場は常に変動しており、予想外の出来事が起こることもあります。

よって明らかな誇大広告です。

クロスリテイリング株式会社のグループ会社?

株式会社Works Agencyはクロスリテイリング株式会社のグループ会社です。

クロスリテイリング株式会社は過去に業務改善を受けた会社であることが判明しました。

2018年12月、クロスリテイリング株式会社は、金融商品取引法違反の疑いで金融庁から立ち入り検査を受けており、金融庁は、同社が運営する自動売買ツールにおいて、投資家から預かった資金を別口座に移し、不適切な取り扱いを行っていたとして、同社に対して業務改善命令を出しました。

谷野稜氏とは?

今回の開発者『谷野稜』氏について調べてみたのですが、クロスグループの管理者以外は何も情報はありませんでした。

投資システムの開発実績は確認はできませんでしたね。

高額なバックエンドの可能性

株式会社Works Agencyは前回展開していた案件『マッドマックスFX』では32万7800円のバックエンドがありました。

最初は登録無料と謳いつつ、最終的には高額なバックエンドに誘導していく手法をとっていますので今回そのような可能性が非常に高いです。

まとめ

検証してみた結果、

・実績や根拠が信用できない。

・株式会社Works Agencyはクロスリテイリング株式会社のグループ会社

・明らかな誇大広告

・谷野稜氏が現状ではあまり信用できる人物ではない

以上の点からやはり、推奨はできません。

企業販売でも個人販売でも営利目的であって何の面識の無い他人を稼がせたいと思うでしょうか?あたかも素晴らしい商材と煽り、訪問者の購買意欲をかきたてる事を第一に考えてるはずです。

よって、楽に稼げる夢のような手法なんて簡単には見つからないのが現実です。

くれぐれも怪しい投資案件に大切なお金や時間を失わないようまずは正しい情報を得て行動に移して下さい。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。

管理人 カラス

タイトルとURLをコピーしました