ワイルドカードシステム 株式会社ワイルドアイズ 検証してみた

wildcardsystem FX
wildcardsystem

管理人のカラスです。

【FX】・・ホント!魅力的ですよね。

ネットで様々な商材を紹介していますが「これってどうなの?」という方に参考になればとの思いで切り込んで参ります。

さて今回は『ワイルドカードシステム』という商材について取り上げたいと思います。

特定商取引に基づく表記

販売会社 株式会社ワイルドアイズ
運営責任者 加瀬大介
所在地 東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F
電話番号 03-6683-7158
メールアドレス rumirisu07@gmail.com
販売URL https://wildcardsystem.com/

*『特定商取引に基づく表記』では必ず事業者名や代表者名、住所や電話番号など連絡先の表記が義務づけられています。

ネタバレ・評判・評価

参考にできるコメントを何点か抜粋してみました。

今回はバイナリーオプション用のツール「WildCardSystem(ワイルドカードシステム)」についてレビューしました。

セールスレター内には誇大というか嘘の表現があり、更には肝心のツールでも優位性は無いという残念な商材でした。

インジケーターの勝率表示機能、特定の勝率になるまではアラートが鳴らない、複数のロジックを積んでいるなど、確かに機能面は優れてはいますが、肝心なシグナルの優位性が無いのであれば買う価値は無いかなと思います。

出典元:https://fx-winwin.com/wildcardsystem/

バイナリーオプションで勝率
93%超えというのは普通に考えて
まずあり得ない数字です。

単発の取引のみでこの数字が出るとは
考えにくいので、マーチンを使った
上での勝率だと思います。

取引画像の購入額は一定なのですが
運よくマーチンを使わなかった所だけ
掲載しているのではないでしょうか。

出典元:https://creative-money.com/wildcardsystem/

今回のツールはマーチンゲール法となります。ギャンブル制が高い手法になるため、ある程度の資金がなければ勝つ事は難しいと思います。

はたして、本当に1,000円で初めて、月収100万円になるのかというと現状の説明では難しいように感じてしまします。

出典元:https://side-business-station.com/wild-card-system-scam/#i-3

まとめ

良い口コミが見つかりませんね。ロジックとしてはマーチンゲール戦略をとっているようですが、マーチンゲール戦略は初心者の方は決して手をだしてはいけない危険な戦略です。

以上の点からやはり、推奨はできません。

企業販売でも個人販売でも営利目的であって何の面識の無い他人を稼がせたいと思うでしょうか?あたかも素晴らしい商材と煽り、訪問者の購買意欲をかきたてる事を第一に考えてるはずです。

よって、楽に勝てる夢のような手法なんて簡単には見つからないのが現実です。

くれぐれも怪しい投資案件に大切なお金や時間を失わないようまずは正しい情報を得て行動に移して下さい。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。

管理人 カラス

タイトルとURLをコピーしました